2020山下総司オンラインゼミナール

~スタッフが変わり、利用者に変わり、 施設が変わり、地域が変わる~

概要
現状課題分析のポイントからスタートし、問題と原因から解決に至る過程を細分化して学びながら自施設で実践にむけて全国の参加者と一緒に考えながら進めます。
また何度かは実際の施設改善事業所の方から実践の声をお伝えしてもらい改善過程の中の苦労、失敗、改善の壁などのリアルな内容も聞きながら解決プロセスが学べます。

特徴
介護事業所改善のプロが登壇いたします。
研修資料・動画で直接伝達いたします。
自宅にてスマホでも参加可能です。
環境改善のポイントを解説いたします。
チームづくりが促進できます。

日程
毎月第4木曜日開催(例外あり)

第1回:施設、スタッフをアセスメントで原因を知ろう!
~ 問題解決からスタッフ理解までのプロセス ~
(2020年04月23日(木曜日) 18時30分~20時30分)

第2回:緊急特別企画!循環型地域共生実践紹介
~ 実践中の施設と地域がつながる内容を学ぼう ~
(2020年05月14日(木曜日) 18時30分~20時30分)

第3回:自分たちの組織は大丈夫ですか?
~ ルール作り、リーダー育成、上層部理解 ~
(2020年06月25日(木曜日) 18時30分~20時30分)

第4回:施設現場の環境改善(ハード編①)
~ 視覚効果から考える認知症ケア実践 ~
(2020年07月23日(木曜日) 18時30分~20時30分)

第5回:施設現場の環境改善(ハード編②)
~ 聴覚、嗅覚から考える認知症ケア ~
(2020年08月27日(木曜日) 18時30分~20時30分)

第6回:実践施設からの実践事例を通して学ぶ①
~ 実践報告とリアルな取り組み色々から考える ~
(2020年09月24日(木曜日) 18時30分~20時30分)

第7回:施設現場の環境改善(人、ソフト編①)
~ スタッフの問題、変化過程の原因を知る ~
(2020年10月22日(木曜日) 18時30分~20時30分)

第8回:施設現場の環境改善(人、ソフト編②)
~ 利用者から考えられる問題、変化過程の原因を知る ~
(2020年11月26日(木曜日) 18時30分~20時30分)

第9回:施設、取り組みを周囲へ伝える広報とは
~ 広報戦略、作成ポイント、広報実践方法 ~
(2020年12月24日(木曜日) 18時30分~20時30分)

第10回:実践施設からの実践事例を通して学ぶ②
~ 実践報告とリアルな取り組み色々から考える ~
(2021年01月28日(木曜日) 18時30分~20時30分)

第11回:施設と地域をつなげる仕組み
~ 循環型地域共生の考え方と実践に至る過程を学ぶ ~
(2021年02月25日(木曜日) 18時30分~20時30分)

第12回:希望が生まれる施設環境創りのまとめ
~ スタッフが変わり、利用者に変わり、 施設が変わり、地域が変わる ~
(2021年03月25日(木曜日) 18時30分~20時30分)

お申込みはこちら

開催概要

定員 30人
参加料 3,300円/回
申込締切 セミナー開催日の2営業日前
プログラム 第1回:施設、スタッフをアセスメントで原因を知ろう!
~ 問題解決からスタッフ理解までのプロセス ~

第2回:緊急特別企画!循環型地域共生実践紹介
~ 実践中の施設と地域がつながる内容を学ぼう ~

第3回:自分たちの組織は大丈夫ですか?
~ ルール作り、リーダー育成、上層部理解 ~

第4回:施設現場の環境改善(ハード編①)
~ 視覚効果から考える認知症ケア実践 ~

第5回:施設現場の環境改善(ハード編②)
~ 聴覚、嗅覚から考える認知症ケア ~

第6回:実践施設からの実践事例を通して学ぶ①
~ 実践報告とリアルな取り組み色々から考える ~
第7回:施設現場の環境改善(人、ソフト編①)
~ スタッフの問題、変化過程の原因を知る ~

第8回:施設現場の環境改善(人、ソフト編②)
~ 利用者から考えられる問題、変化過程の原因を知る ~

第9回:施設、取り組みを周囲へ伝える広報とは
~ 広報戦略、作成ポイント、広報実践方法 ~

第10回:実践施設からの実践事例を通して学ぶ②
~ 実践報告とリアルな取り組み色々から考える ~

第11回:施設と地域をつなげる仕組み
~ 循環型地域共生の考え方と実践に至る過程を学ぶ ~

第12回:希望が生まれる施設環境創りのまとめ
~ スタッフが変わり、利用者に変わり、 施設が変わり、地域が変わる ~

講師

  • 株式会社IDO
    IDOコンサルティング事業部
    介護部門ディレクター
  • 山下 総司
一般企業に勤務後、介護現場(デイサービス、障がい者施設、介護老人保健施設、在宅ヘルパー等)などで9年間勤務し、パート職員から管理者までを経験。「選択と自由」のある施設づくりをテーマにデイサービス管理者時代に自施設で実践。その取り組みは全国からの見学者を通して広がり、介護現場業務の傍ら「選択と自由のある施設づくり」をテーマに依頼がある事業所へ伺い、現場に入りながら研修、指導などを行う。 平成23年12月に大阪和泉市のデイサービスセンターを退職後、施設環境アドバイザーとして全国各地の介護施設・事業所などで実践を行う。
現在は、株式会社IDOコンサルティング事業部 介護部門ディレクターとして、通所・入所に関わらず実際の介護現場に入り、介護・環境アドバイスの実践を行っている。
「介護現場は職員、利用者、経営者が一丸となって構築するもの」という考えのもと全国各地で希望が生まれる施設づくりを実践している

お問い合わせ電話番号

9:30~18:30【定休日】土・日

メールフォームによるお問い合わせ

メールバナー

関連記事一覧